ワードプレスで最適なスマホ表示!おすすめテーマを紹介。

最近は、多くの人がスマホを使ってネットを利用しています。その増加は急激なもので、スマホでのアクセスがPCを上回るサイトも今や珍しくありません。また近年、検索エンジンのグーグルが「モバイルフレンドリー」の考え方を導入し、モバイル検索の順位の決定に、サイトがスマホ表示に最適化されているかどうかを大きく影響させるようになりました。これらの動きからすれば、サイトのスマホ表示への最適化は避けて通れないものとなっています。

この点、ワードプレスでサイトを作成し、スマホでの表示に最適化する方法はいくつかあり、その中には、PC表示とは別にスマホ用のページを用意するやり方や、例えばWPtouch mobile pluginのようなプラグインでPC用のページをスマホ用のページに変換して表示する方法などがあります。しかし、現在の主流であり、かつ初心者にもおススメの方法は、レスポンシブデザインと呼ばれるテーマを利用する方法です。

ワードプレスでおすすめのスマホテーマは「レスポンシブデザイン」系

レスポンシブデザインとは、サイト訪問者のPCやウエブブラウザの画面のサイズに応じて柔軟にウエブサイトの表示を調整するデザインのことです。ワードプレスのデザインテンプレートであるテーマの中にもレスポンシブデザインに対応したテーマがあります。これらのテーマを利用すれば、PC、タブレット、スマートフォン等、様々なデバイスでのアクセスに対して、最適な表示ができるようになります。

レスポンシブデザインのワードプレステーマとしてまず挙げられるのは、Twenty SeventeenTwenty Sixteenなどのデフォルトテーマです。これらはワードプレス本体をダウンロードすれば同梱されており、インストール直後に目にするデザインです(ワードプレスのバージョンによってテーマは異なります)。

このうち、Twenty Seventeenはトップに大きな画像を表示する大胆なデザインが特徴的なテーマで、写真を多用し際立たせたいサイトの作成に向いているテーマですが、その分汎用性には少し欠けるかも知れません。

その点Twenty Sixteenは、PCで見ると初期状態では2カラムのオーソドックスなデザインで、メニューやサイドバーのデザインもシンプルで美しいデザインとなっていますので、そのまま使うもよし、頑張ってCSSなどをカスタマイズするベースに使うもよし、という重宝なテーマと言えるでしょう。他にもTwenty~シリーズはありますので、自分に合ったものを探してみてください。

デフォルトテーマ以外でおススメのものとしては、まずブログ向けの用途としてIconic Oneというテーマがあります。これはシンプルで必要最小限度のものが揃っており、なおかつ表示も早い、ストレスの少ないテーマです。SEOも意識して作成されており、初心者が使いやすいテーマだと思います。

また、ショップサイト作成の用途であれば、Shop Isleがおススメです。スマホを含め、どのようなデバイスでアクセスしても、商品が美しく並ぶように設計されています。またプラグインとともに利用することで、商品登録するなどのECサイトの機能も実現できます。

ここで紹介したレスポンシブテーマは、いずれもワードプレス公式サイトで検索、ダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です