ホームページについて調べているとwixやwordpressについての事が話題に挙がることがよくあります。

ここではwixとwordpressの違い、メリット、デメリット、どちらが商用サイトに向いているかを考えてみます。

wixを利用するメリット

  • 無料で利用することができる
  • HTML、css等の知識が必要ない
  • ドラッグ&ドロップで簡単に操作できる
  • テンプレートが豊富

なんといっても無料で利用することができます。

また、HTML、cssというホームページ作成する上で知らないといけない知識がなくてもホームページを作成することができます。

なお、簡単に操作できるようにドラッグ&ドロップでホームページを作成できるようになっていたり、ホームページのテンプレートが多くありますので、初心者でも安心です。

wixを利用するデメリット

  • ホームページ上に広告が表示される
  • 独自ドメインが利用できない
  • Googleアナリティクスの導入ができない

wixの広告がホームページ上に表示されてしまいます。

また、独自ドメインが利用できませんし、Googleアナリティクスを導入することができません。
なお、広告の非表示、独自ドメインの利用、Googleアナリティクスを導入するには有料のプランにアップグレードすることで対応することができます。

wordpressを利用するメリット

  • 思い通りのホームページを作成できる
  • 独自ドメインが利用可能
  • 広告が表示されない
  • Googleアナリティクスの導入することができる

wordpressはhtml,css等のホームページ作成するために必要な知識を持っていれば自分の思い通りにホームページを作成することができます。

また、有料のレンタルサーバーを利用していれば広告が表示されませんし、Googleアナリティクスを導入してサイトのアクセス状況を確認することができます。

wordpressを利用するデメリット

  • HTML、CSS等を覚える必要がある
  • レンタルサーバーを借りる必要がある

wordpressでホームページを作成するにはある程度のHTML、CSSの知識が必要になります。
wordpressにもテンプレートがありますが、HTMLやCSSの知識がないと上手く扱うことができないでしょう。

また、レンタルサーバーを借りる必要があります。
無料でwordpressを利用できるレンタルサーバーもありますが、広告等が表示されることがありますので、そういった事が気になる方は有料のwordpressを借りる必要があります。

wixとwordpressどちらが商用サイトに適しているか?

バリバリの企業サイトを運用したい場合は断然wordpressをおすすめします。
理由としては無料版のwixでは広告の表示、独自ドメインが利用できない等があるためです。
企業サイトであればホームページ上に広告を表示させたくないでしょうし、独自ドメインを利用したいでしょう。

wixを利用する場合は個人でサイトが欲しい場合やとりあえずホームページが欲しいときに限られてくると思います。