友人がスペイン料理店をはじめるということで店のホームページをどうするべきか相談をされました。
私と話をする前にホームページについていろいろ調べたらしく、wixで運用するか、wordpressで運用していくか悩んでいるという事でした。

彼とは高校時代に部活を共にした仲間なので、親身になって話を聞くことに。

ホームページをwixで運用するか、wordpressで運用していくか

WIXでホームページを運用する場合のメリット、デメリット、wordpressでホームページを運用していく場合のメリット、デメリットを簡単に説明していきます。

WIXのメリット

WIXのメリットはなんといっても、無料であることです。独立して間もない人にはとても助かります。
しかも、テンプレートが豊富ですのでそれらのテンプレート使用すれば様々のサイトをすぐに立ち上げることができます。
また、テンプレートの中にはブログを組み入れることができるので、店のブログを始めたいという需要にも対応できます。

WIXのデメリット

テンプレートなので、自分でオリジナルのサイトを作成することができません。
また、有料のプランに入らないと独自ドメインを使うことができません。
PHPやデータベースが使えないので、動的なサイトを作ることができません。

wordpressのメリット

オリジナルのサイトを作成することができることや独自ドメインを使うことができるので、他の競合店との差別化ができると思います。
また、wordpressなのでブログを開始したい場合でも手軽に更新していけます。

wordpressのデメリット

サーバーの維持費にお金がかかります。
また、制作するのにもお金がかかります。制作会社にホームページを依頼する場合、製作費+月の維持費がかかる事になるでしょう。自分でホームページを制作する場合でもサーバーの維持費がかかります。

飲食店のホームページはWIXで事足りるのか

飲食店で、どのようにホームページを活用していくかによると思います。
ホームページがあるだけで十分だと考えている人にはWIXで十分だと思います。
今の時代、ぐるなびや食べログ等があるので、そこまでホームページにこだわる必要はないという人もいることでしょう。
ホームページがあるだけで十分だと考えてるのに、わざわざ何万もかけてホームページを作成する必要はないです。

ホームページから集客を考えている人はwordpressを使ってホームページを運用していったほうが良いです。
wordpressを使って独自ドメインで運用していけばSEOの効果も高いです。そのため、wordpressでブログを更新していったほうが自分のサイトの価値があがりやすいです。

この作業をやるのはかなり辛いですが、ブログを100ページぐらい書くことができれば、競合店より検索結果を上にすることは容易になるでしょう。

結局はWIXでホームページ運用

そんな話をしていって彼が出した答えがWIXの運用でした。
彼の場合はホームページで集客するつもりがないというよりかホームページの制作費用を捻出するのが難しいようでした。

ホームページの制作費用を捻出することができれば、wordpressでホームページの運用を考えるとの事。
彼は高校時代から将来は自分の店を持ちたいと言っていたので、夢が叶ってよかったなぁとつくづく思いました。